FC2ブログ
TOEIC公式に向けて今から準備しませんか!
TOEIC公式202回 2015年7月26日 日曜日 もうすぐですね!
そして今月のテストが終わると次は203回 2015年9月13日 日曜日になってしましますね。
(8月は空調の雑音の関係だと思いますがいつも行われません)

今回はTOEIC試験の受験対策をいつから始めるべきかについて書いてみたいと思います。 
博多英語教習に入会される方で試験日ギリギリに始められる方が多いのですが、
よっぽど基礎が出来ていない限りは2週間で点数を劇的にあげていくのはかなり難しいです。
そういう方に限って昇進や大学院編入などで点数が必要だったりします。

英語がすごく苦手で語彙数が少ない方は最低6ヵ月は必要だと思います。
特に昇進などがかかっている方は2~3回はテストを受けていただいてテストに慣れていただくことも
必要だと思います。

その反面英語の基礎知識があって多少喋れる方の3ヵ月以内の点数あげにはかなり自信があります。
8月はTOEICテストもありませんので時間がとりやすくなっております。
勧誘等は一切ありあmせんのでお気軽に無料体験レッスンにおこしください。
お待ちしております。

 無料体験レッスン予約はこちら!
博多英語教習バナー
スポンサーサイト



TOEIC単語対策の仕方と問題推測
TOEIC 第202回 公式7月26日(日)の対策準備は進んでいますか?
みなさんはTOEICの単語対策はどうされてますでしょうか?

TOEICは推測力が非常に大きく問われるテストです。
Part7の難しい問題で1単語で形勢逆転したことはないでしょうか?

たとえば 
review(v見直す/批評する n批評・レビュー)
この単語がpart7の右上にくれば、
(Questions 168-171 refer to the following review)
と言う感じです。

この単語をしっていると この問題はレビューの問題だと推測できます。

レビューと言えば 何でしょう?

本?
映画?
製品?

何に載ってるでしょう

新聞?
雑誌?

レビューに載っていることは

本だったら

作者
あらすじ
批評(感想)

単語一つで問題の概要がつかめてしまいます。
すると問題がすばやく簡単に読めるようになります。

ではどうやって単語をふやしていけば良いのでしょうか?

博多英語教習では公式問題集にでてくる単語を全て覚えるようにアドバイスしています。
公式問題集は、(TOEICのテスト問題を作成している)ETSが作成しており出題の語彙の傾向が非常に
マッチしています。 
博多英語教習では「特別な単語本を購入する必要はありません」と受講者の皆様にアドバイスしています。
そのかわりに公式問題集に出題される単語を全部問題上読んで理解できるようにお勧めしています。

つまり問題上で意味を理解できればその単語を覚えたことになりOKとなります。
単語さけでなく文の中での働きと一緒に覚えたほうが忘れませんし、単語だけ覚えた場合と違い
意味をすぐ理解することが出来ます。

基本的に単語帳の作成をお勧めしていませんが、どうしても作成したい場合は
公式問題集をもとに作成し、単語だけでなく英文を書かれること良いと思います。

博多英語教習では勉強の仕方のアドバイスもきめ細かく行っております。

 無料体験レッスン予約はこちら!
博多英語教習バナー

プロフィール

博多英語教習

Author:博多英語教習
博多英語教習へようこそ!
博多英語教習は福岡市 博多天神の皆様に 英語 英会話 TOEIC TOEFL 短期上げ 演劇アドリブ英会話 ケンカの出来る英会話 オリジナル指導法で指導しております。   



最近のトラックバック


月別アーカイブ



博多英語教習ホームページ

博多英語教習 福岡市 博多 天神 英語 英会話 TOEIC TOEFL 短期上げ 演劇アドリブ英会話 ケンカの出来る英会話 オリジナル指導法 

博多英語教習バナー

博多英語勉強教習ホームページはココから



占い


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索



SEO対策:英会話 SEO対策:英語 SEO対策:福岡市 SEO対策:城南区